利用者様の権利

私たちは、利用者様と診療所、それぞれの立場を互いに理解し良質かつ利用者様優先目線での医療を目指します。

  1. 何人も差別される事なく、平等に医療を受ける権利があります。
  2. 医師や病院あるいは保健施設を、選択し変更する権利があります。
  3. 自分自身の治療法を承諾あるいは拒否する権利があります。
  4. 医学の研究・教育の被験者となることを拒否する権利があります。
  5. 自分の診療内容、カルテの記載事項、病気の状態について十分な情報を得る権利があります。
  6. 個人情報の秘密は守られます。
  7. 自分の健康状態を知り、医療・保健施設を選択する為の説明を受ける権利があります。
具体的な方法
  1. 各種同意書を作る上での話し合い
  2. セカンドオピニオンを受ける権利やそれを止めることない診療所
  3. 診療情報開示請求
  4. 患者相談窓口の設置
  5. 第三者機関による診療所の苦情等の受付窓口の設置

利用者様の義務

治療は患者様(以下利用者様とする)の参加の上に成り立つものであるため、利用者様は次のような義務があります。

  1. 正確な情報を提供し、病気や医療を理解するよう努力する義務
    利用者様は良質な医療提供を受けるために、ご自身の病気や身体に関する情報を出来る限り正直かつ正確に医療提供者(医師や看護師等)に提供してください。また、利用者様が医療等に関する十分な説明や情報提供により納得のいく医療を受けて頂くために、そして医療の方法等を自分の意思で選択していただくためにも、分からないことがあれば何度でも医療提供者に質問してくださるようお願いします。
  2. 医療に積極的に取り組む義務
    検査や治療について納得し合意した方針を守り、お互いに協力して治療効果を上げるよう努める義務があります。
  3. 医療環境づくりに協力する義務
    すべての利用者様が快適な環境で医療が受けられるよう、施設内での管理規定と病院職員の指示を守る義務があります。また、社会的なルールを尊重し他の患者様のプライバシーなどの権利に配慮することや、医療費を適正にお支払いただくことも要求されます。
利用者様の権利及び利用者様の義務に関する相談窓口(第三者機関)

九州財団
法務監査部
担当 松永 直之
住所   〒840-2213 佐賀県佐賀市川副町鹿江670‐8
電話番号 0952-45-7860
FAX番号   0952-34-7070
メールアドレス:n-matsunaga@kdkks.com

ボストン法律経済事務所
担当弁護士
小幡 靖弥
住所 〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目1-1 興銀ビル3F
電話番号 0120-976-679

平成27年4月1日施行